FC2ブログ
昔の記憶で思い出すのが‘唐揚げ’。
なんでこんな話かと言いますと、僕が小さかったときには別府に10万石?みたいな唐揚げ屋さんがあって、
うちのおやじが飲み会があった時などに申し訳なさそうに買ってくるお土産的な感じの唐揚げで、
僕のなかではすごく印象に残っている料理なのです。
今はもうお店はないのですが、本当に美味しいかった思い出があります。
その記憶に値するものがフランス産のブレス鶏です。
なんであんな時代にコンフィと鶏肉のローストのような唐揚げが存在したのか?本当に不思議です。
多分みなさんが想像する唐揚げではなく、衣のない唐揚げ。
しかも半身売りだったような気がします。衣がなければロースト?未だに不思議なかんじです。
もう…30年前ぐらいの話なのですが。

僕は毎年こども達にブレス鶏をローストします。
どうしてもこの時期は忙しくて何もしてあげられないし、少し反省の意味を込めまして。。。
ですが、うちの子供たちには本当に好評で、クリスマスイブの日は胸肉を食べ、
クリスマスの日は腿肉を焼きなおして食べ、次の日は骨をスープにするみたいです。
そう考えると、僕の記憶の唐揚げに近い感覚???

今年はそのブレス鶏をローストチキンでテイクアウトする予定です。
と言っても、すでにほとんど売れてしまいました。
(もし、クリスマスイブ以外の予約でしたらまだいけるかもしれません)
今年は年末も31日まで営業しています。もし興味のある方はお問い合わせください。

それにしても、今年もあと少しですね。…早いものです。
紗羅も順調に育ってくれて本当に嬉しく思います。

来年もみなさんにとって良い年でありますように!!

ペルケノー!?も来年は更なる野望?を胸に頑張りたいと思います。
2011年もどうぞよろしくお願い致します。

PS。来年は3日のランチから営業していますので是非どうぞ。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://yoshiyama0071.blog25.fc2.com/tb.php/61-de3af03c