FC2ブログ
今回は人生を見つめ直すことがテーマ。


人はそれぞれ違うし、環境も違う、それを感じることが僕には必要だと思っていたから。

人生において歳をとれば忘れることが多くなる。僕の場合は覚えることが多すぎたのかもしれない。
色んな事を考えながら前に進もうと思いながらの11年。まず、大変でした(笑)

僕はイタリアで何をしたかとかあまり考えないようにしていたように思う。
それは経歴なんかどうでもいいと思うこの世界が好きだから。

でも実際の日本の現在は。。。。何でも経歴主義。。。だったかな?

僕も星付きの店でも働きましたが(20年近く前からの話になりますが)そんなことは
どうでも良いような気がしていたし、時代は変わる。
僕は僕でしかないというのも、祖父母から学んだような気がするし、大切なの事が何なのかは
イタリアでも同じように思えたから。 料理はその先に見えるものであり、レシピではないと。

日本に帰ってきたのが27歳ぐらいですから、実際、葛藤に苦しみました。
そして、自分への自問自答はいつもありました。いつも不安でありいつも失敗だと思う時は自分には何もないと感じていたし。

何が大切かをいつも考えながら生きてきただけです。
でもだらだらと繰り返していただけではないから色んな事は考えていましたよ。
でも本当に苦しい時もあったし自分自身を嫌になることもありました。

日本に帰ってきてからは今度のイタリア旅行は5回目です。

でも今回は意味のあるものだと思いました。そう僕も41歳になった現実があるからね。

人生は本当に良いことばかりではないと思う。いかに逆境に強いか、何を感じて人生を生きるかだと。
全てがスムーズな人生は存在しないし、いつも自分の過去を見つめる必要があるのかも?!
そんな気分での旅行の始まりでした。

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://yoshiyama0071.blog25.fc2.com/tb.php/87-b36532ac